自然の中に住み、自然を描く、寺尾一郎のクレヨン画

IMG_4254

城ヶ崎海岸の一部に「いがいが根」というところがあります。

先日のコラムでご紹介した大室山の噴火の際に流れ出した大量のマグマが急激に冷やされたところ。

ネズミが大好きな穴あきチーズのような感じの岩石がごろごろと転がっており、出かけるときはスニーカー必需品でしょうか。

ここから眺める正面の大島が雄大です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>